でいとう丸・忘れられない出来事【 コワモテ!? 】


皆様御機嫌麗しゅう、船頭でございます。
忘れられない出来事・その5、お題は「強面!?」です(^^)
所謂海の男、漁業関係に従事する男たちは、日焼けしてパンチパーマ、北島三郎とか鳥羽一郎の演歌の世界そのまんまで、みんなコワモテというのが世間一般の認識みたいで。
・・・・まあほぼ当たっているんですけどね(笑)
船頭は子供の頃から漁師のおじさん達に囲まれていたので、別段そんな人達を怖いと感じるでもなく大人になってしまったのですが。
それは一般常識では断じて無い、と痛感させられた出来事がありました。
船頭の所属する「東日本釣宿連合会」は、スポニチに情報を寄せる船宿の団体で会員数も多く、毎年行われる総会では和気藹々と懇親会が行われております。
その連合会所属の会員のご家族の通夜式に出席した時のお話です。
一番若手の船頭が運転手で、総勢5名で通夜式に参列、
かなり遠方だったので帰路を急いでおりました。
しかし長時間ドライブで皆さん空腹に。
食事のためストップする事になりました。
深夜だったのでファミレスしか開いてませんので、船頭が適当な店を選んでゾロゾロと入店。
一通りオーダーして待つこと数分、3人分のオーダーが出てきました。
我々の業界は全員注文の品が揃うまで待つ、なんて事はしませんので(笑)
出された人から順に食べ始めました。
海の男は食うのも速いので、あっという間に食事を平らげてしまいましたが・・・
後の2人分のオーダーが来ません(汗)
全員せっかちですので、某大手宿親方がウェイターさんを呼び、
「もう遅いから、注文したのいらないからキャンセルね。」
と「船頭としては普通に感じられる口調」で告げたところ・・・
ウェイターさんは急に青ざめ、「も、申し訳ございません・・・」と一旦下がり、
マネージャーと思しき人が出てきました。
それはもうこちらが申し訳なくなるくらい平謝りで(汗)
今回のお代は結構ですので、どうか御容赦下さいませ・・と。
で、最年長の親方が精算に行くと、全員分の料金もいらないと。
本当に申し訳ございません、ご勘弁下さい、と(笑)
もう完全に勘違いしてる訳ですよ、我々を。
全員色黒で黒いスーツ、(ネクタイは外してます)
眼光鋭いオールバック・身長180cm以上の大男・白髪混じりの角刈り・塀の中の〜の作者にそっくりさん(笑)・腰まで伸びた長髪にサングラス(船頭ね)、さしずめ○長に幹部連と長髪の若い衆が運転手・・・みたいな(汗)
なんだかなーと無銭飲食で店を後にしました。
我々は普通に談笑していたのですが、声が大きくて言葉遣いがアレなもんで(笑)
結局アレだった訳ですよ(汗)
船頭以外の4人の親方衆は推測してくださいね(^^)
凄く簡単でしょ(爆)
詳細を知りたい方は直接船頭に聞いてくださいね〜

↑ ページの上部へ

仕立承ります

各種仕立承ります。
(平日10名様・土日祝日12名様〜)
詳細はお問い合わせ下さい。

でいとうマルではライジャケの着用を義務付けています